ようこそ! 「資格のテキストと問題集など」へ
ポータルトップ >  ホーム >  MCAS  > マイクロソフト オフィス教科書 Excel 2007(Microsoft Certified Application Specialist) (マイクロソフトオフィス教科書)


マイクロソフト オフィス教科書 Excel 2007(Microsoft Certified Application Specialist) (マイクロソフトオフィス教科書)

マイクロソフト オフィス教科書 Excel 2007(Microsoft Certified Application Specialist) (マイクロソフトオフィス教科書)
NRIラーニングネットワーク株式会社
マイクロソフト オフィス教科書 Excel 2007(Microsoft Certified Application Specialist) (マイクロソフトオフィス教科書)
定価: ¥ 2,499
販売価格: ¥ 2,499
人気ランキング: 15157位
おすすめ度:
発売日: 2007-11-20
発売元: 翔泳社
発送可能時期: 在庫あり。

無事に合格。でも・・・
テキストの内容をちゃんとやり、模試も90%を超えるようにして受けました。
結果は900点越え。

合格する自信が付いていたので片肘を突いて鼻唄交りで受けられました。

・・・が、他の人も書いてあるように模試のプログラムで納得いかない部分がありました。
"答の通りにやっても正解にならない。"

なんでだー!って思っても正直どうしようもありません。
そのせいで模試の3つとも正答率100%になることはありませんでした。

FOM出版のテキストと模擬試験の二つを買うよりはお買い得感はありますが、気になる人はお控えください。
ワイド画面や高解像度のPC画面設定をしている人はこちらの方をオススメします。
(FOM出版のものは1024*768の解像度でなければ動かないので)


問題点はありますが、この本を使えば受かると思います。

無事合格しましたが
この一冊を確実にできるようにしておけば、合格することは間違いないでしょう。
私は、練習問題を一通りこなし、最後の演習問題を完璧に解けるようにしました。

少し残念なのが、不具合なのかわかりませんが正解表示がまちがっている部分があると思われます。

実際の試験のために、各ページに書いてあるスキルアップみたいな小さい注釈部分も覚えてをくことをお勧めします。




厳しめの模擬試験の正解判定は設定なのかバグなのか?
本書ともう一冊の問題集を使って試験に合格しました。

4色刷りで説明も丁寧。問題数も豊富で「解いて学ぶ」派の人にはぴったり。
各節ごとの練習問題,各章末の演習問題,すべてを網羅した模擬試験が3回分ついています。

問題の難度はやや高いような気がしますが,本番と傾向がずれているわけではありません。
これぐらいのレベルのものに慣れておいたほうが,安心して本番に臨めるでしょう。

ただ,いくつかある正解のうち「ただ1つの道筋」しか正解と認めていないのか,
同じ結果が得られる方法でも,頑なに「不正解」が出てくるのはちょっとむかつきます…。
まあ本番もCBT(コンピュータを使った試験)なので,とりあえず試験突破のためには
「コンピューターさま」が正解とおっしゃる解き方を覚えておくのがよいのでしょう。


(マイクロソフト オフィス教科書 Excel 2007(Microsoft Certified Application Specialist) (マイクロソフトオフィス教科書))このページのトップへ

(資格のテキストと問題集など)メインページに戻る